ノミ・ダニは放置しない

青と白の錠剤

最近はよくテレビCMでも犬の医薬品に関するモノが流れるようになりました。
ネクスガードも2016年にテレビCMで宣伝されており、一気に注目を集めるようになりました。

ネクスガードはノミ・ダニ駆除薬で、犬の体に寄生しているノミ・ダニに対し、高い駆除効果を発揮してくれます。
アフォキソラネルを有効成分としている錠剤で、ノミなら8時間、ダニなら48時間で完璧に駆除してくれます。
ノミやダニは吸血衛生害虫と呼ばれており、人間やペットの体に寄生し、血を吸うのです。
吸血箇所は次第に痒みを増すのですが、それは人間だけにあらわれる症状ではありません。
ペットとして飼われている犬も、ノミ・ダニに噛まれてしまうとその部分が次第に痒くなってくるのです。
犬たちにとってこの痒みだけでも大きなストレスとなり、我慢できずに掻きむしってしまうことも多々あります。
あまりに掻きすぎると皮膚が傷つき、そこから皮膚炎を発症してしまう可能性があるのです。
また、ノミやダニは繁殖能力が非常に高く、あっという間にその数を増やしてしまいます。
大量のノミ・ダニに血を吸われてしまうと、それが原因で貧血や栄養失調を起こしてしまうこともあります。

これらの症状を抑えるためにも、ネクスガードは犬を飼っている人ならぜひとも知っておきたい害虫駆除薬です。
動物病院から処方してもらうこともできますし、最近であれば個人輸入代行を使ってネット注文することもできますので、みなさんに合った方法で購入しましょう。